×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1ページ目 2ページ目 3ページ目

副マスター代理補佐を担うもの、その名は...
このしろかじか



名前 このしろかじか
レベル 111
職業 女戦士
称号 なんと素敵な紫羊
功績

我が硬派において、副マスターとはユニーク(唯一)な
存在であった。
だが、”なぜ、副マスターはギルド内で一人だけなのだ
そんなことに疑問を感じたある二人の女戦士がいた。
その名は....

マスター 蜂蜜パイ
副マスター 麗刹華那







なぜ、副マスターが一人では駄目なのか、

それは... 今の副マスターがあまりにも問題を起すからである。
そして、私は密かに楽しんでいる
そして、私は不安でいっぱいです、そして決断を下しました。。。

このしろかじかさんを
副マスター代理補佐にすることを







そんな、副マスター代理補佐に任命された
このしろかじかさんのことを、少し紹介していきたいと思う。

彼女は、見てもらえればわかるが全身紫色である。
それでついた称号が”なんと素敵な紫羊”である。






そして、ガチャドリルの遺産と称して
ミラの帽子をかぶっているときがある。







そして、またもやガチャドリルの遺産と称して
キャンプが人形だらけでした。






そんな、副マスター代理補佐のこのしろかじかさんの今後に
期待しています。

戻る