×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


バニラ殴り魔
白金都



名前 白金都(しらかねみやこ)
レベル 52
職業 赤単速攻
称号 バニラ殴り魔
功績

「困難な道を選びなさい
困難な道を乗り越えた時、きっと成長した自分に会える」






「姉さん・・・」






「だけど・・・困難な道と、無謀な道を履違えてはダメ。
いい、わかった?」












白金都さんの姉は、Silvia Driveのギルドのマスターをしており、
腕が立つカードバトラーであった。






そんな姉の背中を見て育ったためか、
白金都さんは、姉のようなカードバトラーを志していた。











だが・・・

白金都さんは、殴り魔ギルド硬派の存在を知り、
そこで見た殴りの動的さに魅了され、






いつしか、
殴りの道を志すようになっていった。






そして、白金都さんは硬派へと加入する。

























硬派加入後、元々カード知識に長けていた白金都さんは、
硬派メンバーにカードバトルの説明をするなど、







徐々にその身を硬派へと馴染ませていった。











そんな白金都さんが硬派に加入して、まだ間もない頃の事・・・





「白金都さん、とりあえずリカバリーは必須よ」






「でもパイ様、私はバニラ殴り魔」






「バニラ殴り魔?」






「そう、バニラ殴り魔とは・・・」






スキル取得無しの困難な道!






「リカバリー覚えず!?」











「ふ、ふむ では、リカバリーは置いといて・・・」






「白金都さんはステータス振りは攻撃極振りに?
それとも攻撃以外に?」






「パイ様、私にボーナスポイントなんて不要なんですよ。
私はバニラ殴り魔・・・」






「ま、またバニラ!?」






「そう・・・バニラ殴り魔とは」






ステ振りなんてしない困難な道!











・・・






















違うでしょ!それは困難な道じゃなくて
無謀な道というものよ!










白金都さんは、自分の道を突き進んでいる。






その意思は防御力と共に固く、
今後ともバニラ殴り魔として、活動していくのであろう。


戻る