×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ニの太刀要らずの血染めの拳、その名は...




名前
レベル 150
職業 示現流
称号 血染めの手袋
功績

一の太刀を疑わず! 二の太刀要らず!

壌さんのブログからの引用SS





...






壌さんは、
「一の太刀を疑わず... ニの太刀要らず」をもっとうに、
誰よりも速く、誰よりも威力のある拳...
そう、一撃必殺の拳を極めることに命をかけているのである。






故に、壌さんは己の拳を鍛えることのみに励んだ。

そう、ひたすら、拳での打ち込みの修行に励んだのである。。。





来る日も....






来る日も...






来る日も...







己の拳のみを鍛え上げていったのだった。

一の太刀を疑わず... ニの太刀要らずの拳...
そう、一撃必殺の拳をつくるために。。。










そして、月日は流れ....










ひたすら拳のみを鍛え上げていった壌さんは、
150レベルにして、
一の太刀を疑わず... ニの太刀要らずとも呼べる拳を
打てるようになった。





だが、それと伴いに、
壌さんの拳はひたすら打ち込みに励んできたためか、
激しい出血を伴ない、血に染まった傷だらけの拳と
なっていった。









...









そして、人は壌さんのことをこう呼ぶようになった...






「ニの太刀要らずの血染めの拳」
と...



この話は半分フィクションです
おまけ
壌さん、こういった遊びはほどほどにorz


戻る