×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


前略 お母様 私は、ここカバリア島に着いてから1週間
元気に暮らしております。

カバリア島は、とても平和な島です。
MPK、物乞い、横取りなんてのは・・・たまにあるくらいです。

そんなこんなで、1週間暮らして、この島のルールが少しずつわかってきました。
どうやら、私の職業は魔法使いと決まっており、魔法を使って生きていくみたいです。
















・・・















私は殴りたいの!












そういうことで、
私は、殴り魔法使いを目指すことにしました。











しかし、本でモンスターを叩いていると、なぜか他の魔法使いが、
私のことを不審な目で、見てきます。
なぜ、なぜ殴り魔法使いがいけないの!簡単に逝けるじゃない!!













しかし、負けません。
決して屈しません、私は女戦士よ!!

















さてさて、そんなこんなで、私も誰かの下で修行するみたいで、
誰の下で、修行するかは職業ごとに決まっているみたいです。

私の職業は魔法使いですから、この人のもとで、魔法を勉強するみたい
なのですが・・・
















攻撃魔法なんて外道よ!
私は、殴りたいの!!
















そんな時です。
出会ってしまったのです。
あの人に・・・
















お母様、カバリア島での生活はこんな感じで、うまくやっております。
どうか、あたたかく見守ってください。 
                       草々


戻る